Nanoのへんなブログ

日常のおもしろいこと、

愛されファッション研究

私はこれまでオシャレに無頓着なほうでした。

 

小学生ごろ、早い子はどんどん可愛い服を着て、素敵な女性としての一歩を歩みだしていましたが、中学生まではほぼ、無頓着。

お母さんが作ってくれたスカートはいてた。

とても可愛かったし(*´∀`)笑

 

そんな私がオシャレに目覚めたのはおそらく高校生になり、メガネをコンタクトにつけかえたころから。

当時はすっごくオシャレに見えたんだなtATuが!!笑

その路線でした 。しかし買ってる雑誌はセブンティーン。(北川景子ちゃんが出てた。)

言わずもがな、総合的なファッションはキャオスでした。

 

大学生になり、今度は山田詠美さんにはまる!

言わずもがな、ゴージャス&セクシー系を私が再現した感じなので残念さは残る。

 

青森のキャンパス時代。スカート履いた記憶ない。動物のお医者さん、もしくは銀の匙の世界観ですから‥(´・ω・`) 

 

そして現在、似合うものとは何か日々模索している‥

色々買って試す日々だが、中学生の私に教えてあげたい。愛されファッション研究は早めにと‥。